受付時間

受付時間:9:00~20:00
     日:10:00~18:00

定休日:火・木・金・土・祝日

心療内科・精神科・メンタルケア
船橋はるかぜクリニック

〒273-0005   千葉県船橋市本町1-8-29FSビル3階

(JR船橋駅より徒歩3分/京成船橋駅より徒歩0分)

精神障害者保健福祉手帳

<目的>

精神障害者の社会復帰や自立、社会参加の促進を測る事を目的としている。

<対象者>

精神科初診日より6ヶ月以上経っている方。精神疾患の為に日常生活または社会生活に制約のある方。

<内容>

税金の控除、各種施設の利用料の免除、バス運賃の割引などを受けられる他、障害者雇用の対象となる。

利用までの流れ

初診日からの時期・対象となる状態かを確認

まずは該当するかを知りましょう

診断名によっては、利用できないことがあるので医師に確認しましょう。

市町村担当窓口で手続き案内

住まいの担当窓口で、申請

担当窓口は市区町村によって名称が異なりますので、「障害者手帳の申請について教えてください」と総合窓口でお伝えください。

クリニックで診断書を記載してもらい、担当窓口に提出。

診断書をクリニックに持参して、手帳の診断書を希望する旨を医師に再度伝えましょう。手帳には日常生活の自立の程度を記載する欄がありますので、現在の困りごとをしっかりと伝えるようにしましょう。もしも、自分では上手く伝えられないという時には家族など親しい方に同伴を依頼しましょう。あとは診断書を担当窓口に提出すれば終わりです。お疲れ様でした。

これで終了、あとは更新日に注意しましょう

手帳の有効期限は2年です。更新される場合には更新の手続が必要です。
更新の手続は有効期限の3ヵ月前から行うことができます。

現在手帳をお持ちであることを市町村の担当窓口にて申し出ていただき、新規申請の場合と同様の手続を行ってください。

分からないことは医師や、病院のケースワーカー、受付のスタッフに聞いてみましょう。

お問合せ・ご相談はこちら

船橋はるかぜクリニック(心療内科・精神科・メンタルケア)のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。
ご不明点がございましたら、どうぞお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

047-497-8495

受付時間:9:00~20:00(土曜・日曜日は一部異なります)
定休日:火・木・金・土・祝日